--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-24

モンハン3rdにハマり出しました!!

まずは……
昨日のモンハン3rdの記事にコメントを下さった方々、ありがとうございます。
モンハン3rdを始めたという、ただそれだけの記事でしたが、5件のコメントをいただき、正直驚いています(笑)
モンハン人気を改めて感じました。

現状としては……
アドバイス通りにドスファンゴを倒しました。
ドスファンゴを倒した直後にジンオウガに襲われ……
果敢に挑むものの一撃でHPの半分を持っていかれたため、敢えなく断念しました。
武具は片手剣(ハンターカリンガ改)でそこそこ攻撃力はよかったのですが……
防具がチェーン一式という糞装備だったため、最初から勝ち目はありませんでした。
ドスファンゴを倒せただけでも僕にとっては奇跡に近かったので、それでよしとしました。
一旦は「無理なら逃げていいよ」という言葉に甘えてずらかりましたが、次逢ったら……!

また、アオアシラ防具一式揃えるためにアオアシラを計5回ぶっ倒しました。
1回目:「アオアシラなんて無理だろ(泣)」→「やった!!ぶっ倒した!!奇跡だ!!」
2回目:「前回19分かかったからなぁ。不安(汗)」→「わぉ!6分よ!!オーキードーキー!!」
それ以降:「へっ、アオアシラなんて雑魚だし(笑)」→「うわ、油断し過ぎて殺られた」→しかしぶっ倒した

驚きの変わり身っぷり(笑)
一度味を占めると調子に乗って油断し過ぎてアオアシラを正面からぶった斬りに行きます。
その結果、ダメージを食らい過ぎて力尽きます。
回復薬を使わなくても倒せるだろうという錯覚に陥って馬鹿みたいに力尽きていく……。
これが僕の性格ですね(笑)
ちなみに多くのハンターは3回まで力尽きることが出来るルールを利用して金を気にせずに戦うと聞きますが……
僕はそこだけは絶対に妥協しません!!
1回でも力尽きたら電源を切って再度チャレンジします!!
だって、金がもったいないじゃないですか!!
それに獲物は1回で仕留めなきゃ男が廃ります!!
そういう変なこだわりが僕にはありますね(笑)

その他は……
ジャギィノス3体討伐で、突然現れたドスジャギィをどうにかぶっ倒しました。
初見びっくりしましたが、戦闘中に巣に戻られて焦りましたが、どうにかぶっ倒しました。
ドスジャギィをぶっ倒して残り10分、ジャギィノスあと1体を討伐していないのを思い出し……
焦りながらなんとか討伐に成功しました。
採取や狩猟を繰り返しているうちに金とユクモポイントが良い感じに溜まり……
ユクモ農場を拡張し、怪力の種無双を行いました。
オトモの七咲逢と塚原響もLv4になり、すくすくと成長しています。
控えの棚町薫は依然Lv2のままですが、日々鍛錬しています。

まあ、そんな感じですかね。
ワルサさんにちょくちょく聞きながら、ゆっくりと進めています。
徐々に自分もハンターとして成長しているように感じます。
モンハンにハマった証拠ですかね。
RPGやモンハンなど、やり込み要素が多いものは基本とことんやり込む派です。
妥協はせず、粘り強いのも僕の長所かもしれません。

最後にコメントに関してですが……
今すぐにアドバイス通りに、というわけにはいかないかもしれません。
まだまだ慣れが必要です。
「こいつ、せっかくアドバイスしてやったのに無駄にしやがって」と思うかもしれません。
その気持ちは分かりますが、今の段階では難しいので、徐々に試していきます。
今後もハンター七咲しゅうを暖かく見守ってやって下さい。

「ユクモ」が「ユカナ」に聞こえて仕方がないゆかなストです。
もうユカナ村のユカナ農場でいいじゃん!!
新たなオトモ「ゆかな」や「azusa」を考案中。
追加するかどうかは未定。

スポンサーサイト
2011-09-23

モンハン3rd、はじめました!!(冷やし中華の宣伝みたいな?)

はじめました!

とうとうはじめました!

「おらモンハンやらんぞ」って言ってた僕がとうとうモンハン3rdに手を出しました!
※モンハン3rdはモンスターハンターポータブル(MHP)3rdの略です。
※MHPは森島はるかポメラニアンの略ではありませんので、ご注意を。 ←誰が間違えるんだ!?

あの七咲しゅうが……
とうとう……
モンハン3rd、はじめました!!
(冷やし中華の宣伝みたいな?)


前に書いたと思いますが、僕のPSPはモンハン3rdとセットで18,800円と大変お買い得でした。
予約して2月12日にPSPを買ったので、約7ヶ月間モンハン3rdを放置プレーしていました。
参照:祝!!本日エビコレ+アマガミ発売!!  ドM(ワルサ)とオフ会なんて「願い下げだい!!」

そんなモンハンとはまったく無縁だった僕がモンハンをやり始めたきっかけは、ある台風の日の朝でした。
つまり、一昨日(21日)の朝でした。
よく一緒に食事をしている後輩♂と数ヶ月ぶりに逢って、一緒に朝飯を食べました。
以前から食事中に、お互いモンハンをいつ始めるかという話をしていました。
彼はもう始めたそうで、外台風で偉い騒ぎだし、暇だったんで、彼からモンハンを教わることにしました。
まあ、これを機に話題のモンハンを始めてみるのも悪くはないなと思いました。
むしろ僕のフォロワーさんにモンハンをやってる人がいるので話題が増えて楽しいと思いました。

いざ始めてみると慣れない世界、慣れない指の動かし方に戸惑い、何度も彼に聞きました。

一応紹介しておくと……

主人公は七咲しゅう(片手剣)
ていうか慣れてないため他の武器には手が出せない現状。
オトモ1は七咲逢(若葉トラ、爆弾とブーメラン、小型一筋、こざかしい)
七咲逢「しゅう先輩は変態ですね。」

オトモ2は塚原響(漆黒、近接と爆弾、大型優先、主人公愛)
塚原響「二人とも、援護は私に任せて。」

もう1匹は棚町薫(深青、近接とブーメラン、大型優先、勇敢)
棚町薫「あんた、足引っ張んないでよ!」


ご覧のメンバーで頑張っています!
棚町薫はまだクエストには未参加ですが……。

今どこまで進んだかというと……
訓練所は釣りと捕獲以外のすべてをこなしました。
釣りはめんどくさそうだったし、捕獲は不器用過ぎてうまくいかなかったんで、2つともなかったことに(笑)

村長クエストはレベル☆をすべてをこなし、アオアシラを3回ぶっ倒しました。
レベル☆☆の採取ツアーでは装備の素材欲しさに最多40分間粘りました。
現在レベル☆☆のドスファンゴに1敗して、どうにかヤツをぶっ倒す目処をつけている最中です。

ちなみにアオアシラを1回目に倒した時、19分44秒33かかりました。
アオアシラという初めての壁を乗り越えた時、嬉しくて仕方がなかったです!
僕は指が不器用でおまけに頭の回転も悪いので、アクションゲームは不得意分野です。
初めてアオアシラという巨体の化物に遭遇し、何回も負けて、半ば挫折していました。
オフ会で何度も逢っているワルサさんに何度も聞いて、それでも半ば挫折していました。
でも、負けず嫌いな性格で、死に物狂いで挑んだら奇跡的にぶっ倒しました。
この勝利は多くのモンハンプレイヤーからすれば些細な事だと思いますが……
僕からすれば「こんな自分でもやれば出来る、壁を越えられる」と実感した勝利でした。

2回目は武器強化で6分51秒ほどで倒しました。
その後、「何だ、こいつ大したことないや」と少し調子に乗って時々少し痛い目を見るものの……
計3回倒しました。

その後はオトモ用アオアシラ装備をすべて整えました。
自分用アオアシラ装備製作に不足したアオアシラ素材を集めるためにヤツを狩っています。

何にせよ、この勝利はモンハン始めて以来の初めての思い出となりました。
今後さらに強い敵が現れても諦めずに戦い続けます。
モンハンだけでなく、人生における壁も乗り越えられるよう頑張ります。

もしこの記事を読んでいる方の中にモンハン詳しい方がいらっしゃったら……
ネタバレにならない範囲でご指導やアドバイスをよろしくお願いします。
何せ不器用な初心者ですので……。

Copyright (C) アマガミ・七咲逢をこよなく逢する七咲逢依存症患者の家. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。